ロゴ
HOME>トピックス>インプラント治療をスムーズに進めるために必要な知識

歯を失った方を対象とした治療

虫歯や衝撃などさまざまな理由で歯を失ってしまった時には、歯並びや審美面で歯を補う必要が出てきます。その治療法として、インプラントや入れ歯、差し歯、ブリッジなどがあります。

インプラントとブリッジの違い

噛むときの力に差

ブリッジによる治療法では、以前の歯の6割程度しか噛む力がなく、それ以下に下がることもあるのです。一方で、インプラント治療では元の歯と同じ力を維持できます。

左右の歯への影響

ブリッジは治療のためにその周辺の歯を削るなど、周囲の歯に大きな負担がかかってしまい、その劣化を早めてしまいます。その点、インプラントは、周囲の歯への影響はほとんどありません。

インプラント治療をスムーズに進めるために必要な知識

歯科医

もしホワイトニングもしたいときはインプラント前にすべし

ホワイトニングとインプラント、両方の治療を受けたいときは、どちらを優先するべきかというと、ホワイトニング治療です。それは、ホワイトニング治療の効果を高めるためです。インプラント治療では最後に白い被せものを土台に付けますが、その被せものの色は、全体の歯の色に合わせて決められるからです。全体を自然な色で仕上げるためにもインプラント前にホワイトニングを受けるようにしましょう。

インプラント治療を受ける上で気を付けたいコト

診察室

専門医に相談すること

インプラント治療を掲げている歯科医院は東京や新宿駅周辺、全国にもたくさんありますが、高い技術や経験豊富なインプラント専門医に相談するようにしましょう。

メリット、デメリットをよく理解する

インプラントにはメリットも多いのですが、デメリットもいくつかあります。デメリットもよく理解したうえで、治療を受けるかどうかを決めていきましょう。

費用負担について

インプラント治療は保険適用外となることがほとんどであり、多額の費用が必要になります。手術や検査だけでなく、治療後のメンテナンスや通院にかかる費用まで見積もっておきましょう。

疑問や不安はよく聞いておくこと

インプラント治療に関する疑問、不安点が出てきたときは、歯科医師によく相談しておきましょう。疑問や不安を無くして治療を受けましょう。

熊本でインプラント治療が受けれる♪

広告募集中